2016年04月29日

福島におでかけ

DSC_1375.JPG

ニックネーム akko at 18:08| Comment(0) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

GWアレコレ

GW、今年初のテントキャンプしました。
お山は2つ登りました。
なんと?雪山でした。
結局買ったアイゼンを靴にはめ、
雪にガシガシ歯を当て、ガシガシ歩きました。


20105052.jpg

一つ目の山。
全部の行程をくまなく行くと、10時間かかるらしい。


谷川岳.jpg

ふたつ目の山。
結構急な斜面を、ガシガシ歩きます。
登りはいいけど、降りるとき
もさいバランス感覚があまりない私は、3回はすべり転びました(笑)


20105053.jpg


テントサイトで
ガムを前足でしっかり立ててかじるモキ。
モキは食べるのが遅いので
一足速く食べ終わったコハの
「それ、あたちのよ〜」と、近くでじっと見られる(あわよくば奪う)
攻撃に会います。


がんばれ、茂吉。


20105251.jpg


GW中は
ずっといろんなところにお散歩というか
ハイキングに行きましたが
今日は、ゆっくり近場の里山公園で散策。


ああ、明日からまた仕事だねぇ。
次の連休に向けて、
がんばるべ!!
ニックネーム akko at 22:32| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

久しぶり

お久しぶりでございます。


ハッピーフライデーを利用して
2泊3日、
ひさしぶりにキャンプに行ってきました。


3145.jpg


「ねんりん屋」のゆずバームクーヘン。
キャンプ場で食べるために会社帰りに買ってきました。

これから、都心のおいしいものを
キャンプのときに楽しむことにしよう!



3142.jpg



実は
思いがけず
すごい雪で。



3141.jpg


施設内の小さなドッグランでも
雪効果もあって
モキコハは
非常におおはしゃぎしてくれました。


イヤサレました(笑)



4156.jpg



食べ物に相変わらず
激しく執着心を見せるモキ。



3144.jpg


寒がりのモキのための
防寒服を着せると
すごーく嫌そうでした(笑)
(コハは寒がりでないので、服はありません。)

似合ってる!カワイイ!!!と
喜ぶのはいつも飼い主だけ。







3143.jpg


手漕ぎボートなんかにも
勢いで乗ってみました。


3146.jpg


コハちゃん、気持ち良さそう。



飼い主ふたりは
その日の夜、
二の腕の筋肉痛になりました。
カヌーとは勝手が違うな・・・。



帰ってきてから、
海岸沿いにジョギングに行ってきました。
ランスカと山スカート、併用できないか
考えながら走っていました(笑)


来週の3連休、夫が休みでありますように。
ニックネーム akko at 22:02| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

初雪遊び!

年が明けました!!



200912291.jpg




今シーズン初の雪遊びキャンプに行ってきました。



残念ながら、雪が少なかったけれど、
モキコハはすごく楽しそうで。



DSC_0024-1.jpg




年上の茂吉は、4歳。小春は今月で3歳。
雪遊びをこんなに喜んでくれるのが
あまりにもうれしいし、それほど回数行けるものでもないので、
一回一回、1年1年を大切にしていきたいと思うようになりました。




今年もできるだけ
自分たちの楽しみも犬とは別にしっかり満喫したいし、
モキコハを大自然に連れて行ってあげれる1年にしていきたいな。



ニックネーム akko at 21:36| Comment(6) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

シアワセの別荘旅行IN栃木。

11070.jpg


友達夫婦2組と
ステキな別荘に1泊してきました。
いつもありがとうございます。


今回の一番の目的は、 餃子祭り!!!



宇都宮の餃子店数十店が出店していて
お目当てのお店の列に並びます。
1皿お店によって3〜4個で100円。安っ!


行列に並んでいる間に
みんなが買って来てくれた餃子を食べれたので
行列に並ぶのも全然苦じゃなかったです。


今まで経験したことのない種類と数の餃子を
堪能して、大満足。
お店によって、本当に味が違っていて、感心〜。


ちなみに、私のお気に入りは、「みんみん」でした。



なんなんだ、
この新たなる楽しさは。笑
きっと連れて行ってもらわなければ
私たちだけでは経験することのできなかった楽しみですね。





なので
私たちも
これからも自分たちの趣味は好みを突き詰めて
いくことが正解!分け合おう、楽しみの輪。(古)





11075.jpg




皆でお散歩した公園にて。

紅葉まっさかり。
美しい散策でした。
(それにしても、この集合写真のモキのはぐれ柴っぷりが残念。笑)
ニックネーム akko at 00:29| 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栃木ドッグランフォト。


200911070.jpg


バニちゃんとモキ、ハンカチ丸めたボールを
仲良く追いかける。




カメラを向けたら
走ってきてくれたバニちゃん。

ん〜かわいいわ〜♪


200911072.jpg





200911074.jpg
ウィペットちゃん(1歳前の女の子)に
気に入られたコハ。
狩られて転がされて、でも喜んで駆け寄って
また狩られての繰り返しでした。
遊んでもらえて、ホント良かったね〜。





200911071.jpg


ほのぼのシーズーず。


200911073.jpg

すっごいいい顔!!

初ドッグランに
ファンラン中のトイプーちゃん。



また一緒に遊ぼうね!









ドッグランの隣の広場で
ドッグスポーツの本でしか見たことのナイ
ルアーコーシングのジャパンカップが開催されていました!
おお、なんたる偶然。


※ルアーコーシング=電動モーターで巻き取られるワイヤーに引っ張られる
ルアー(疑似餌のウサギ)を追いかける競技。
朝、出場者の方に教えてもらった。


柴飼いとしては
同じ柴ちゃんの出走が気になる。
赤柴ちゃんと、黒柴ちゃんが出場していたので
そちらが走り終わるまで見学。

ん〜、黒柴ちゃん、早かった!ステキ〜。
コハも出来るかしら、
その前に、もう少し痩せないとね。(また太った・・・。汗)




ニックネーム akko at 00:15| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

ドッグランにて

2日目はあいにくの
降ったりやんだりの天気でしたが


ドッグランでは
みんなすごい元気!


10102-1.jpg


バニちゃんの
全身を使ったこの走り!
7歳とは思えない毛艶と元気っぷり。


10103-1.jpg


シーズーちゃん。
コハと同い年です。




10104-1.jpg


いつにも増して
テンションアップで
元気に走り回るモキコハ。


ドッグラン、久しぶりだったからね〜。
ん〜、おふたりさんが楽しそうで
私たちもうれしいよ!!




バニちゃんは
走りすぎて
ペター になりました。



10105.JPG



何気にカメラ目線。笑
ニックネーム akko at 20:34| Comment(0) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

白樺キャンプ

ちょっと書いていないうちに
アセラブログがリニューアルしていました。

ん〜
脳トレと思ってついていかなくちゃ〜




karu3.jpg




こないだの連休は
みなかみ湯の町恋の町で
友達家族と合同キャンプ。







キャンプで太るという慣例を破るべく
そしてマラソン大会の練習のため
観光名所まで
4人でジョギングしました。
登りの坂道は辛かったけど
帰りの下りの白樺の木々を横に走り抜けることの
なんと気持ちの良いことか・・!
ひとり、後れを取りながら
感動していました。笑




少しだけ山登りしてきました。


karu1.jpg



登山後、少しだけ足を伸ばして
観光名所で滝を見る。

コハにくっつき草がたくさん。
白だから、よく目立つ。


モキにもくっついていたけど
ドッグランで遊んでいたら
自然に取れたようです。




karu2.jpg




想像より、ずっと大きくて手入れもわりと行き届いたドッグラン。
さすがに3日目は若干飽き気味だったけど
ともだちわんこが入ってきてくれると
またテンションアップ。
楽しそうなわんず4匹だったのでした。


いつもの2人と2匹キャンプもすごく好きだけれど
大人数キャンプの味わいもまた楽し!


目標よりも
ずーーーーーっといっぱい食べてしまったけれど
今日から、取り返しますよ!笑









ニックネーム akko at 20:03| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

栃木キャンプ 

to8.jpg


無人島でのコハ。









シルバーウィークの前半から中盤は
湖にいました。
標高1300メートルくらいのキャンプ場でした。


to1.jpg


運よく、一番目の
キャンパーだったので、選び放題でした。



私の希望でタープ(1500円@1日)を
張らないで済む場所をセレクト。


タープの金額分で
毎日温泉三昧。
ああ、極楽。





to3.jpg


夕暮れにうっとり。






時間があったら1ヶ月30日
ずっとここで過ごしても
1人1000円@1日×30日×2人だから
6万円で済んじゃうね、
いいね、


と私が夢心地で言ったら


夫は
とんでもない!と
言ってました。笑
4泊で十分だーと。





山スカート推進リーダーの四角さんが
インタビューで言っていたことば。

「女性の方が
エコやオーガニックな暮らしに関心があり、
ライフスタイルの延長として潜在的に
アウトドアを楽しむ力を持っていると思う。」


だからかな〜〜


私は
痩せたから寝袋の余裕ができたので余計に
寝袋も全然気にならないのですが!





ニックネーム akko at 10:12| Comment(0) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山登り(トレッキング)@栃木キャンプ

今のアウア(OUR)ブームは
山登り!



今回、登山(というかトレッキング)を
2山しました。









ひとつは
もう10年くらい前に
結婚前に2人で初めて登った思い出の山の
鳴虫山(なきむしやま)




to5.jpg




あの時は
ものすごくキツくて
辛かった!


若さゆえ
飲み水も持たず
頂上で飲もうと思っていたお酒類を
途中で飲むという暴挙をしていた!


それから、
今考えると
あのときは間違った登りかたをしていた。



今回は
登山の知識と
最低限の用意を楽しんでしたので
自分でもびっくりするほどラクだった!




思い出の地に
モキコハを連れてこれる日がくるなんて
感無量でした。






ニックネーム akko at 09:43| Comment(0) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カヌー@栃木キャンプ


to6.jpg




to9.jpg



無人島にとうちゃーく!

すごいイキイキとしたモキコハさんたちでした。



が!




カヌー熱は
ひどく下がり気味で
売却しようか、というハナシが
マジメに飛び交いました・・汗
(そのお金で他のグッズを買おう、と!)



でも凪の絶景カヌーは
楽しかったし・・・




to4.jpg



モキも
自分から飛び乗るくらい
カヌー好きだしね!









気分低下の原因のひとつの
2人と2匹じゃキツすぎる!!の問題が
あったのですが



to2.jpg



私のダイエットのおかげで
コハと前の席にギリギリ


座れるように!


これはダイエットの
うれしいオマケでした!!






そんなわけで
カヌー売却、
しばらく保留です。^^;
ニックネーム akko at 08:37| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

真夏の川遊び

日曜日は、
久々に夏らしい1日でしたね。




8174.jpg



夏の恒例の川遊び。




8177.jpg



若い子たちもいっぱい来ていて、
ビキニギャルがあちらこちらに。
ってか、水着着ているのはビキニのヒトしかいなかった。




私は当然、ラッシュガードと
つばの大きい日よけ帽を被ってましたよ!笑




行った時がちょうど運が良かったようで・・・
自然に日陰が出来る場所が確保できて
とってもラッキー。


8178.jpg


こんなこと、初めてかも。
タープを張らずに済みました。





8173.jpg



ダイエット中なんだけど
とうもろこし2つ食べちゃった。
あと、鶏手羽先でコラーゲン補給。



夫がわざと??笑 残したヤツをあげる。

8175.jpg


犬って、上手に食べるんですね。
モキとコハだけってことはないよね?





ニックネーム akko at 16:33| Comment(0) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

週末は湖で

7113.jpg





私はグズなところが大いにあるので
「いいな、あれしたいな」と
いう気持ちはすぐに浮かぶのだけど、
ぐずぐずしている間に、
したいことの期限が終わってしまったりします。




だから、
最近は、ほんのちょっとのことでも
意識してヒョイと行動に移すことを自分に課しています。




ということで、
土曜日は前日の夜中に急遽決めた
カヌー(うちのはカヤックなのですが、
わかりづらい?のでカヌーと書きます。)に
レッツゴー。




混んでることを予測して
日帰りにしたのに
すごく空いていた。




それと、カヌーを持参している人は
全体の3分の1以下だった。
(本栖湖にキャンプに来る人が
みんなカヌーに乗るというのは
私の勝手なイメージです。)




その3分の1のカヌーリストのうちの
1艇。
カヌーのボディに、
「カヌー犬がく」の著者の野田さんのサインが。
そうか、カヌー本体にサインしてもらうって
言う手があるのか、と
少し目からうろこ。




さて、
MYカヌーに乗るの2度目です。
なんか、
すごく船の中に水が入るなぁ〜と
思っていたら
組立て(うちのカヌーはテントのように組み立てるヤツです。)
が少し間違っていて、
どんどん水が入れるようにしてしまってました。




沈没するよ、コレ、
ということで
途中で引き返して、
キャンプ場からそう離れていない
無人島に上陸で満足することに。





犬がいると、カヌーの楽しみは
上陸することにあります。





7113.jpg





7112.jpg





モキコハの楽しそうな姿を見ながら
ひと休み。




7111.jpg




上陸して食べるおにぎりも
ウマイ。







うちのカヌーは、
船の高さが低いです。
なのに、コハは立ち上がってヘリに足をかけるので
とうとう湖に落ちました!
が、何にも気にしてないようで、
その後も船のヘリに立っていました。
懲りないヤツ。





それにしても
湖は涼しかった。
去年の真夏はキャンプしなかった
(夫が暑がりで)けど
今年はカヌーの元を取るためにも
ひたすらカヌーに乗ろう。




その前に、
ちゃんと講習を受けたい。
講習受けるの、好き。








湖から帰還したあと
すっかりお疲れのコハ。
寝床をまた自分で作って
寝ていました。





7115.jpg





リードつながなくても
全然動かないし。
ニックネーム akko at 03:15| Comment(4) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

日帰りカヤック

22日月曜日、夫が休みが取れたので
前日の夜の曇りの天気予報に小躍りして
本栖湖に進水式に行ってきました。



しかし・・出かける前には、予報も変わっていて。
曇りのち雨・・・。
午前中にとにかく行くしかない!ということで
急いで出かけてきました。



シャンパンをかけて安全祈願する進水式をすることも
考えましたが、雨のため、自然とその案は消えてしまいました^^;





目的地は、本栖湖。
洪庵キャンプ場です。





わが家のカヌーはフォールディングカヤック。
普段は、コンパクトに収納でき、
使うときは組み立てて使うカヤックです。




買ったお店でしてもらった組み立てのレクチャーを
思い出し


せっせと組み立て。







6233.jpg






はい、骨組み完成!





6232.jpg




モキもカヌー組立てを待ってます。
教えてもらったときは、覚えた!と思ったけど
結構忘れてしまっていました。
30分くらいかかったかな?





途中から雨が降り出し、
でもせっかく来たから漕ぎにいくぞーー!!ということで
まずは人間ふたりだけで、湖へGO〜




もちろん そのあと、モキコハも乗せて
小雨〜結構強い雨の中
コギコギしてきました。
モキコハ乗せると、結構ギューギューですが
なんとか乗れてホッとしました♪










カナディアンカヌーに比べて、
推進力がずっと高いので
ぐんぐん進む!
でも、ときどき思ってない方向に回ってしまう〜。





私は興奮のため?前日あまり眠れなかったせいか、
船酔いを感じました。
というか、ホントに睡眠不足のせいであって欲しい。。。



6231.jpg




陸に戻り、一休みして
小雨の中、モキコハを湖で泳がせたり、走らせてる間に
豪雨になってしまい。




本日はここで終了。
豪雨の中タープを撤収し、
温泉に寄って帰って来ました。






雨で、若干盛り上がりに欠けるMYカヤックデビューになりましたが、
これからの楽しい船旅に期待!したいと思います。

今度は、天気のいい日に行きたいな!(ぼそっ)









ところで、
ここのキャンプ場、噂どおりの汚くて恐ろしいトイレでした。
トイレ改修してくれるまで、お泊りはキツイな。。。

ニックネーム akko at 11:09| 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

気軽なキャンプができる

キャンプでテント張るよりも
気軽に年齢に関わらずキャンプを楽しめるであろう、
キャンピングカー。




軽のキャンピングカーがあるって、
みなさん、ご存知ですか?




先月、夕方のニュースを見るまで、私は知りませんでした。
キャンプ場で見かけるキャンピングカーといえば、
大きくて、いろんな意味で裕福な余裕のある暮らしの方しか
保有できないものと思っておりましたが。




ちょっとユニークで高級感ある軽キャンピングカーが
紹介されていて、ビビッと、来ました。笑




家具の町、大川の職人さんや、金属屋さん、電気屋さんなどの
プロのみなさんが集まって作ったのが、ちょいcam
(職人さんが内装を手がけた方は、匠、の方です。)




内装を、高級材であるウォールナットの家具を
テーラーメイドで作ってます。
車の内装は、重厚感があるのはいいですよね!



自分好みにカスタマイズできるのも、人気の理由のひとつで、
カラオケセットを内臓させた方の納車の様子が
放映されていました。(カラオケ・・って、防音はどうなってるの?
と思ったけど顔(ペロッ)




大川市の木工技術を軽キャンに応用





車の内側に合わせて、ぴったりの家具を作れちゃうなんて、
さすが、職人さんの腕!感じで・・・
日本の職人の技術ってすごいですよね。
軽キャンピングカーということと、
職人さんの技術の集大成というのが、
そそられポイントです^m^











たしか、値段は158万〜
6/30までに購入してモニターに応募すれば
相当キャッシュバックしてくれるらしい。

ちょいCAM







私専用の車を買うなら、普段も使えるし、燃費もいいし、
コレいいな〜。さすがに気軽にぽんっ、とは買えませんが!







キャンピングカーの知識がほとんどないのですが、
ちょっと気になったので
ご紹介しましたexclamation










軽キャンでキャンプ、だったら
30年後とかでもキャンプを諦めずに行けそう!



そのときは、カヌーで日本中を旅しながら
キャンプ、をしていたいな揺れるハート


ニックネーム akko at 23:39| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

ふもとっぱら4

ふもとっぱらキャンプ場にいる、
シープドッグの練習用の羊とあったときのこと。






普段、体験しない、犬種によっての違いを観察できて
面白かった!





ふ4.jpg




好奇心旺盛なコハが、柵の中の羊たちを注視していると。





ふ2.jpg




まずは1匹の羊が、威嚇行動
身を低くして、足を踏み鳴らす。





ふ3.jpg




それまで和やかだった柵の中の羊の様子が一変




ふ5.jpg




みんなでコハの近くに寄ってきて、




ふ6.jpg



一斉に身を低くして、足を踏み鳴らして、合同威嚇を始めた。
こうやって、連携して群れになって身を守ろうとするんですね。
初めて見たので、ビックリしつつ、興味深い!




ふ7.jpg



ビビりながら、柵から離れないコハ。







ふ15.jpg




そこへ、アリサちゃんが登場。





ふ9.jpg




さすが牧羊犬のバーニーズマウンテンドッグ。ものすごいスピードで
柵の中の羊の動きを追うと、羊たちは一斉に逃げていったのでした。








柴犬も猟犬。
コハは特に、必ず鳥を追いかけるハウンティング好き。
最近では静かに近寄ることも覚えたりして、
技?を磨いているようだけど、小動物向きなんですね。
羊相手には役不足だった。









***************




2日目の夜 ゆうちゃんキーマカレー タンドリーチキン
3日目の朝 ブルスケッタ 富士宮焼きそば



ふ11.jpg




ゆうちゃんキーマカレーは、夫が絶賛。再現したけど、やっぱ違う。
富士宮焼きそばは、ふもとっぱら近辺のスーパーで購入。
もちもちしていて、お店で食べるよりももっとおいしいと
大好評。
気に入って、自宅に帰宅後近所のスーパーで買ってみたけど
まったく別物で、残念だった。





ふ10.jpg




富士山と反対側の景色もいい。





ふ8.jpg





ふ18.jpg




自然いっぱいの広いところだと、ホントに楽しそう。




ふ16.jpg




モキとアリちゃんは、結構いい関係。
お互い近くにいても、全然気にならない存在。
そして、2匹とも、妹に何かとちょっかいを出される。





ふ19.jpg




キャンプ施設としての充実度は低めですが、
ただただ、富士山の雄大さに圧倒され、細かいことには
目をつぶろうという気持ちになるキャンプ場でした。
目の前の富士山を見ながら食事をするだけでも、
私的には来た甲斐がありました。










オマケ。




ふ17.jpg



原因がもう思い出せない。





↓ずいぶん前の記事です。



ふもとっぱら レポート その1           ふもとっぱら レポートその2

ふもとっぱら レポートその3
ニックネーム akko at 09:23| 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

初レーク&カヌーキャンプ 最終日

3日目の午後。




磐梯吾妻レークラインをドライブ。




もちろん、景色はいいです!!
さすが、美しま、福島です。


f50.jpg



涼風峠。




f51.jpg



三湖パラダイス。
三つの湖が一望できます。




f53.jpg



中津川渓谷。







宝来堂製菓にお土産を買うついでに、
温泉も入りに行くのに、一番いきやすいルートを探すと
ここを通るしかないと思って、このレークラインルートを選びました。



高速1000円でお徳だ、ルンルン♪なんて言ってるのに、
この短い距離で920円なんです。
ケチな私は、ええーっ!!です。
なので、ちゃんと観光しました。笑




でも、あとで、この有料道路を通らなくても
ラクにお店にいけることがわかっちゃった。^^;
次からは、オサイフに相談だ。


















4日目。



この日まで、
我が家以外のキャンパーさん、毎日入れ替わるものの、1組のみ。







ある日、カヌーリストのソロキャンパーの方が、
早朝からカヌーに出かけておられていて。
早朝カヌーって、どんな感じなんだろう??





キャンプ場の管理人さんいわく、
「日の出見たいなら、早朝行く人もいますよ。寒いけどね。」




日の出に向かってカヌー、なんてステキそうなんだ!!






・・・ということで、
管理人さんに前日にお願いして、
朝5時からカヌーレンタルさせていただいた。








早朝5時。
ホントは、カヌーの上で見たかったのだけど、
どうしても起きれなくて、起きた時には、サイトから、
日の出がもう見えていた。





f36.jpg







f37.jpg





この3日間、寝ぼすけな私たち(特に私)が
毎日5時に起きた。
湖畔のキャンプなら、早起きするのが
こんなに気持ちの良いものだと知りました。









起きて10分でカヌーに飛び乗り
凪の湖初体験しました。





f56.jpg



日の出に向かってGOGO!

早朝は、気温よりも水温の方が高いので、
水蒸気が立ち上っています。






f55.jpg



幻想的な風景。
うーん、最高にキレイだった!






f54.jpg




個人的に、雪山の景色が一番美しかった。
早く進むのがもったいないので
ゆっくりネイチャーツーリングしました。









前日まで上陸していた砂浜が日陰だったため、
違うポイントに上陸。






ここで、朝ごはんに、前日に仕込んでおいた手作りバーガーを
食べました。




f70.jpg




コハに狩られる3秒前。





f37-2.JPG




徒競走?笑






f58.jpg




またコハ、土に顔を突っ込んだらしい・・・。






f57.jpg





休むことなく、走り続ける、モキコハ。楽しそう♪






コハがいそいそと、湖から拾ってきたのが



この棒。




37-3.JPG




でかすぎやしませんか?










帰りは、小さい虫がぶんぶん飛んでて、
ひじょーーーに気持ち悪かったです。
ちょうど、朝と夕が虫が出てくる時間ですからね。。。













キャンプ場に戻ると、
ええっ!?とびっくり。
いきなり、キャンプ場がキャンパーでいっぱいになってます。
今日のチェックイン時刻に合わせて、
ゾクゾクと来られたようです。
今日の早朝までの静けさが嘘のように、にぎわい始めました・・・。




今日帰ることになってて良かった!と
夫が何度も何度も言っていました。
ホントに、休みが取れて、ラッキーでした。
















朝の涼しい(というか寒い)時間だったものの、
無人島上陸で、興奮してはしゃいで、体力を消耗したコハは






サイトに戻ると、この通り。




f80.jpg






ノドが乾いても




f81.jpg




すごい横着。













f82.jpg




外では自らフセをしないお坊ちゃまの茂吉も
茂吉にしては、ずいぶんおくつろぎでした。笑










f85.jpg



2人とも、初めてのカヌーに砂浜で思う存分遊び、
午後は毎日自然散策と盛りだくさんの4日間だったね。
私たちも、初カヌーで、キャンプに行ってキャンプするだけでない
楽しさを味わえて、とっても良い思い出ができました。






また、カヌーに乗ろうね。




こちらのキャンプ場、今までのキャンプ場の中で、
私の中のランキング1位になりました。
またかならず訪れたいと思います。














***************************




そして、このブログも、5回にも分けて
4日間の出来事を長々と書いてしまいました。
ああ、どっと疲れが・・・笑






読んでくださった方、どうもありがとうございました!!
ニックネーム akko at 23:52| Comment(6) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

初レーク&カヌーキャンプ 003

DSC_0248.JPG








3日目。





f30.JPG




朝食から火を起こして、ダッチオーブンでエビピラフ。
GWといえど、寒かったので、暖をとる意味ではいいんだけど、
食材を残さないための苦肉の策。^^;






またカヌーを半日レンタル。



モキは、よっぽど楽しかったんだね、白浜が。
自ら、カヌーの方に走り寄って、乗せてくれるのを待っていました。




この日は、追い風で、あっと言う間に着きました。
このあと、恐ろしいことが待っているとはつゆ知らず、
また南の島風砂浜で、ひとやすみ。





f36-1.jpg



降ろして〜〜



f34.JPG




ライフジャケット着てるからなのか、
自分達では降りようとしない2わんでした。








天気と景色が抜群で、
いつになくいっぱい撮影に夢中なわたしと、
砂浜にゴロンとして、ひと寝入りする夫。
(よって、写真がしつこいです^^;)




DSC_0480.JPG





f31p.JPG








DSC_0043.JPG






ビールとイカのお菓子をつまみながら、
わんずが遊ぶ姿に魅入り
さあ、名残惜しいけど、帰ろう〜。



f38.jpg





記念撮影。










行きは良い良い帰りは怖い。
恐ろしかったのは、帰り。




行きが追い風、ということは、
帰りは向かい風。
それも、結構な風が進行方向から吹いてきて。




湖だけど、波が出てきて・・・
カヌーが縦のときはいいけど、横に向きだすと
わぁあー転覆しちゃうよーーーっ。
必死に漕ぐ、漕ぐ。
でも、白浜からほとんど動いてないような。。。





もう、写真を撮ってる余裕なんてありません。
すっかりカヌー部の特訓状態でした!




キャンプ場の管理人さんが、心配して
船で近くまで見回りにきてくれたときには、
何とか峠は越えたときで。。。





あーー助かった。





カナディアンカヌーの方が、
地上に出る面積が広い分、風に影響されやすいんですかね?






DSC_0483.JPG







今度から、風を読まないとね〜〜。










夕暮れの小野川湖で、まだ元気に遊ぶモキコハ。






DSC_0222.JPG









yakitori2.jpg



3日目の夜は、焼き鳥。
こんなに焼き物ばかりのキャンプも珍しいですよね。
食材買ってき過ぎの結果、喜多方ラーメンは、
3日目は諦めることに。




今回は、喜多方ラーメン、ハズレのお店をひいてしまったので
次にリベンジ絶対するぞ。




初レーク&カヌーキャンプ 最終日へ続く
ニックネーム akko at 01:03| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

初レーク&カヌーキャンプ 002−2

2日目の午後に出かけたのは、小野川不動滝です。





siro33.JPG




不動滝までは、約15〜20分。
ブナの原生林の中を歩くのは、とっても気持ちが良い〜。
途中、まさかの140段の階段があります。笑





siro28.JPG


 * 小野川不動滝 *


裏磐梯最大の大滝だそうで、迫力満点!!





siro31.JPG




柵がないので、絶壁で恐る恐るなんとか記念撮影。
危ないのは、犬というよりも私の方だった。。。^^;




siro29.JPG





わんこがいると、ちょうどいい散歩コースになります!
ワン連れの方が、他にもいらっしゃってました。



もう私達は結構ヘロヘロだったように思います。。
いつにない早起きと、朝から初カヌーしたからでしょうか。






siro35-2.jpg




こないだ体調を崩して以来、
久々に腰痛がひどくて、階段を下りるたびに
自分の重みで腰にひびく。、みんな、まってぇ〜〜。





けど、ひつこいようですが、
湯治のおかげか、この日の夜から腰痛はほとんど引きました。
寝袋生活で、ひどい腰痛は辛すぎなので、良かったよー。



続きです。↓



初レーク&カヌーキャンプ 003

初レーク&カヌーキャンプ 最終日
ニックネーム akko at 02:33| Comment(2) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

初レーク&カヌーキャンプ IN 福島 002

2日目。GWとは思えない、静寂なキャンプです。
でも、朝寒っっ!!タープにビッシリ霜が。。。^^;







待ちに待ったカヌー。
昨日乗れなかったので、乗りたい気持ちが盛り上がる^^
午後からは風が出て帰って来れなくなると、前日に学んだので
朝食が終わるとすぐに、カヌーに乗り込みました。





管理人さんに教えてもらった
「左奥の遊べるところ」をとりあえず目指して、
ネイチャーツーリングのスタート!






モキとコハ、乗ったときは、なに?なに?と
初体験にそわそわしていました。
が、湖上に出ると、すぐ慣れたようでした。






f17.jpg






f22.jpg


そのうち昼寝^^





f18.jpg


f23.jpg



モキはいつものようにじっとしてました。






湖上では、ぐいん!と自然に近づき、
360度雄大な自然のパノラマが広がっている。
今まで体験したことのない感覚で、
すっかり気分はリラックスしながらも高揚します^^



















目的地に到着。サラサラの砂浜です。
きもちいいーーっ!!
明日は飲み物持ってこよう。
ってか、ここでランチ取るのもいいなぁ〜。




f21.jpg






f19.jpg





f15.jpg





f14.jpg







モキコハ、すごい喜びよう!
























siro23.jpg



昼はまた焼肉。昨日おなかいっぱいで、手つけずだった
ロースとカルビ、そして大好きなタンを焼き焼き。
タン、レモン塩につけて、さいこーー。


串串でとりこになった、男爵と、鶏ささみの梅しそ巻きも焼いてみた。
子持ししゃもも・・・ってどんだけ食べるんだ。







siro24.jpg


モキコハも、かなりご相伴に預かりました。
すごい必死!





siro25.jpg

無人島での遊びで満足のコハはお昼寝。




午後渓谷に散歩。













喜多方ラーメン(ハズレの店だった)を
食べに行く途中に寄った、秘湯、大塩裏磐梯温泉。

どこも日帰りOKの明記が看板にないので、直接お店で交渉、
米澤屋さん
で快諾していただいた。
広さはそれほどないけれど、ヒノキの立派なお風呂。
お湯は無色透明で、なんと、塩味でしょっぱい!びっくりしたけど
源泉掛け流しの温泉は贅沢で、
お湯がとろっとしていて、体に聞きそうな感じ^^
私は前日腰痛がひどかったのが、ずいぶんよくなりました。



この料金で申し訳ないくらい(500円@ひとり)に大満足でした。
秘湯めぐりクセになりそう^^
わんこ連れOKだったら、宿泊もしたいけどそれはムリですね〜





002-2へ続く
ニックネーム akko at 19:48| Comment(0) | 旅行・キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする