2011年06月21日

冬の檜洞丸

今年の冬のはなしですが。


たまたま
ダンナとモキコハと
西丹沢に遊びに行った日に


雪が降りました。
それも、積もるほど。


PH_3.jpg


人も少なかろう、と
檜洞丸に一緒に登るつもりが
結構な雪。


PH_4.jpg

軽アイゼンはもちろん持っていたけども、
冬山は例え丹沢でもなめちゃいけません。


結局、ゴーラ沢出合までの
往復2時間程度の軽いハイキングになりました。
運動不足の体には、ちょうど良かったかも。。。

PH_5.jpg


雪道に
モキコハがあまりにも喜ぶので

本当に来てよかった、
雪が降ってラッキーだったと思えた。

PH_7.jpg


モキも
今年の8月で6歳、コハは4歳になりました。
ほんとにあっと言う間!
おちおち、ぼんやりしていられません。



PH_8.jpg


檜洞丸は
このあと人間だけで行き、
あまりにも気に入ってしまった。

先日ダンナが出張で不在の日、
生まれて初めて
単独行に行ってきました。
つつじピークが終わっていてがっかりしたけど、
シロヤシオは咲いていて、
いい1日だった。


ニックネーム akko at 00:21| ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

犬連れ登山。

2ヵ月ぶりに
夫が帰国したので


モキコハも
2ヵ月ぶりの山登りにご相伴。


今日は今年一度登頂済みの
「大山」登山。

ooyama1.jpg



久々なので、ゆるい山を選んだつもりだったが
階段こんなに多かったっけ。



ooyama2.jpg

山頂、ついたよ!



さて、
最近の山ブームは
行った先での飲食、甘味、お土産を買うこと。


ooyama4.jpg


食べかけで失礼します。
今日の頂上のお茶屋さんでの昼食。




ooyama3.jpg

かわいい顔して待っているけども
おこぼれもらえないモキ。


ooyama.jpg


2匹で頂上付近からの景色を眺める?



ひさびさ登山で
とにかく喜んでいたモキ。
相変わらず、かわいい。お父さん。を連発されるコハ。


犬ナシ登山にこの2ヵ月、行きまくったけど
モキとコハの楽しそうな姿を見ながら
自分たちのペースで楽しむ登山も
やっぱりいいもんですねん。

ニックネーム akko at 00:55| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

富士山2010

とてもお久しぶりの更新です。


先月ですが
ダンナと友達と3人で
約10年ぶりに
富士山にチャレンジしてきました。

huji1.jpg

その日しか予定が空いておらず
7月上旬の不安定な気候の時期の決行。

暴風雨、突風で
飛ばされる不安をそれぞれ抱えて
夢にまで見たけれど

行ってみたら
びっくりするほどの
ちょうどいい天候!晴れてるけど、雲がちょうど直射日光を遮ってくれ
暑すぎず寒すぎず、景観もサイコー!


ホントに感謝、感謝!!


huji2.jpeg


景色があまりにもすばらしかったおかげと、
亀のように登っていったため、高山病にも3人ともかからず
余力も充分。
欲が出て、お鉢巡りまでしたいと思いましたが


モキコハが帰りを待っているので、
それはまたの機会に。



最近登山とジョギングづいています。
現在、近郊の丹沢は山ヒルシーズン・・・。
というわけで
わんこ連れではない登山にも
ちょくちょく行くようになりました。

今度は八ヶ岳方面に行きます!
青春18切符使って、夜行で行き、日帰りで帰ってくるという
超楽しそうな計画、今からワクワクです。
ニックネーム akko at 02:59| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

神奈川のお山


ここしばらく、
近郊の低山めぐりが
毎週の軽いイベントになっております。

近所のアウトドアショップのバーゲンの時に
私としたことが山ウエア&キャンプウエアを
衝動買いしてしまったのも
山に行きたくなるポイントかも(笑)



今日のお山、かなり整備されていて
階段等の登りがなく
ずっとなだらかな登りの坂が続く感じ。
マウンテンバイクで登頂している方もいました!
トレイルランの方もいた!
ここなら、トレイルラン初体験の私も走れそうな気がする(ホントか??)


PH_133.jpg


かわいい花。
野草ではなく、地元の方が植えてるみたいです。


PH_108.jpg

お山のお楽しみのエネルギー補給おやつ。
本日はビスコと塩羊羹。



PH_112.jpg


頂上では
19歳まで生きた長寿犬の柴犬を飼っていた方から
長寿の秘訣を教わったりしました(笑)


PH_111.jpg


あいにくの曇り空ですが
頂上はすごく良かった。
360度しっかり景色が堪能できるし
お茶屋さんも数件営業してるし
テーブルとベンチもたくさんありました。


PH_116.jpg


最近料理から興味が薄れ気味で、かなりめんどーな時期なのですが
先週のアメトークの「ポテトサラダ芸人」を見て

さっそく夜ポテサラを作り
頂上で酒のつまみにしました(笑)

でもしばらく座っていたら
うー、寒いっ!
今度はちゃんと防寒具をリュックに詰めてこないとね。
ってか、その前に
ちゃんとしたリュックを買わないとね。



ひさしぶりの登山した地での温泉も
気持ちよかった!
(しかし逆に温泉に入ると疲れがどっと出る気がする〜)


さ、
今度はどこに行きますかね!

ニックネーム akko at 22:06| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

大山登頂までの道 Vo.2

午後2時前に急遽思い立ち
30分もあれば行ける一番近い山に行ってきました。


201026-1.jpg



(どんだけ田舎なの、うち(笑)。)




大山登山です。
半年くらいぶりです。



あいかわらず
ケーブルカーでレンタルしているケージには
とても入らないので
犬連れのうちはふもとからスタート。



201026-3.jpg


神社についたとき。
自然大好きモキは、
きゅうきゅう言って、はやくいこうよ〜と催促してます(笑)



201026-4.jpg


前回は女坂経由の登り、
長く感じたけれども

今日は全くもってラクチン。

膝を痛めて走れていないこの数週間ですが、
多少体力がついたようで・・・。
その体力ごとに
見える景色考えることがかわります。

私たちの横を
トレイルランニングをしている男性が
通り過ぎていきました。
3月の大山マラソンに出場するひとなんだろうか。
・・・さすがにあのステージには
到達する予定はありませんがn・(゜゜☆\(--メ)ポカッ



201026-5.jpg


上の方に進むと、雪がたっぷり!
特にコハが無駄にはしゃぎまくり
すごい楽しそうでした〜〜。



しかし、夫はともかく、
もさい私は転倒落下間違いない?ので
頂上は諦め途中で引き返しました。
登山客はみなさんアイゼンを着用されていました。



帰りに寄ったお店の御主人にきいた話では
6年ぶりに雪かきをした、とのこと。






201006-2.jpg



またもや大山頂上到達はおあずけ。
そのうちアイゼンでも買うかー?
いや、買わないな。。。
などと言いつつ、次は登頂したいねーといいつつ
帰りにおいしい焼肉屋さんに寄ってきました。


あー満足、満足。
明日は海岸にでも行くか!モキコハ!





ニックネーム akko at 20:37| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

人気のお山

人気のお山に行ってきました。


金時山です。
今回で2回目です。
前回は、健脚コースしか載っていない本を頼りに行ったので
鎖が必要だったりアルミのはしごを渡ったり
(モキコハを片手に!)が数箇所あって、
犬連れにはハードすぎる!!と思ってました。
無知なだけで、実は、ちゃんと優しいコースがあるんです^^;





ki4.jpg




今はシーズンなので
特に早起きしてスタートしたけれど
やっぱり混みこみで
犬連れ登山は
恐縮するばかり。
時期をずらすか、また誰にも会わなかった
あの健脚コースで行くか・・・。
(ダンベル毎日振り回さなければ!!)




ki3.jpg




モキは頂上でおにぎりを食べていると




ki2.jpg



夫と私の間にすす〜っと入ってきて
大人しく座っていました。



ki1.jpg



哀愁たっぷりで
非常に飼い主の心をそそるモキなのでした。







同じ頃、
コハは、夫の背中をカリカリしてました。

んー 積極的ですね。。。


ki5.jpg








ki6.jpg





今回
初めて山登り女子軍団と
数組お会いしました。
みなさんモキコハを大変可愛がってくださいました。



結婚直前くらいの頃
社員で働いていた職場の仲間8人くらいで
私が先導で山登りをしたことがありました。
(その頃、マイブームが山登りだったので・・)


服装はめちゃめちゃで、ジーンズのヒトもいたり、
ペースも今思うとハイスピード過ぎたり
頂上でビール飲みまくったりしたり
いろいろ問題のある?山登りでしたが
皆に大好評で
ホントにいい思い出で
未だに会うと、そのハナシが出たりします。




昔からの
仲の良い友達と山登り


すごくいいよね、って
思い出しました。




ニックネーム akko at 00:54| Comment(2) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

湖周辺を歩く。

本日は、城山湖周辺ハイキング。



asiro4.jpg




ときおり木々の間から顔を出す湖を見ながら
湖周辺をぐるっと一周してきました。



sir4.jpg






sir2.jpg








スタート地点の看板に
トータル2時間、とあったので

45分歩いたら、休憩しようと思ったら

思いのほか、コースが短かかった!
あやうく、せっかく持って来たおにぎりを食べることないまま
気づかずゴールするところでした。



今、運動を続けているおかげで
体力がここ数年では一番充実している感じがしています。
以前だったら、このあと
運動をするとか、考えられなかったですもの。
(これからランニングに行ってきます。)

体力がつくことで、日々できることが増えているのを実感してます。
体力向上、維持して
モキコハの日々を充実させられること、
それもモチベーションのひとつです!


いつまでこの運動モチベーションが続くか
自信はあまりないのですが^^;
年を重ねるごとに
体力の重要性を感じると思うので・・
これからも頑張りたいな〜。






sir3.jpg






本日のライトハイキングに、
モキは始終大喜び
コハは帰宅後、ぐっすり。


今日も散策に来ていた方々に
「白い子の方が大きい、横に大きい」と言われていたコハ。
そこらへんが、お疲れの原因かと思われます。笑
ニックネーム akko at 19:10| Comment(2) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

大山登山 

大山に犬連れ登山に行ってきました。




山好きなモキへの
誕生日プレゼントの一環でもあります。




9072.jpg

(モキの写真はロクなのがないので、コハで失礼。)





9070.jpg



悪魔のような
階段の連続。
ケーブルカーで、すいすい登れるところを
せっせと
2人と2匹で登る。



そしてやっと
登山口のスタート地点に到着。


9075.jpg





9071.jpg



頂上まで あと35分地点で悩む。
行くべきか行かざるべきか。



ゆっくりスタートだったため、
駐車場が開いてる時間に戻れないので
止むなく
勇気アル撤退。



でも
結構
体力・脚力はこの地点で限界でした。
上に行かないでいいか〜と
思ったら
すごくホッとしましたもん。








ところで
犬連れだから・・とケーブルカーに乗らなかったんだけど
あとでネットで検索したら

駅でケージの貸し出しがあり、
犬もケーブルカーに乗れるんだそうです。


しかし
往復2人で1700円、わんこ2匹で800円、
合計2500円と
体力つけて、歩くの
どっちをとったもんかね。




登れば
こんな大山の豆腐や


9074.jpg


豆乳かぼちゃプリンや杏仁豆腐分が浮くし・・。


9073.jpg




またリベンジするときに
考えよう!!!!





ところで
コハはここでも大人気。
コハ係だった私は、相当ハァハァで息があがってるので
ちょっと大変だった。笑


ニックネーム akko at 02:41| Comment(4) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

ハイキング

山登り〜山登り〜




山登りブームが世間でも始まっているけど
私のブームも
最近カヌーより山登り。
認めたくないとこだけど それはしょうがない。
(高いオモチャ買っちゃったからね・・・)
困ったもんです。



で 山を検索しているうちにヒットした
「三国山」山中湖周辺。





良さそうだなぁー。
ん〜?何か行った事あるぞ・・・





ということで
去年の山中湖山登りキャンプのときのを
探してみてみました。




20081013-0.jpg



あった!!






デジイチ故障してて
私の腕のナイデジカメで撮ったので
イマイチ盛り上がらず、お蔵入りになったのですが
今見ると 懐かしい〜〜








去年の10月です。
この時は、トヨタ主催のF1レースが近くのサーキットで
行われていて
山登りの行程中に、上から見えたのですよ。
「あっ、ハミルトンじゃない!?」って蟻ほどの大きさでした。




そして、ずっとマシンの
すうぃーーん、すうぃーーんって言う音を
バックサウンドに、せっせと歩いたのでした。





20081013-2.jpg






泊まった某キャンプ場は
激残念なところでした。
初めて、ハズレ!!!を引いたので
この時以来、キャンプ場セレクトは
少しだけ慎重になりましたよ。



単なる路上で野宿と、なんら変わらないテントサイト環境と
目の前のテントサイトと、近い上に、
なぜか向かい合わせになる構造なので
常に目が合う。話が全部まるっと聞こえる。
小学校の給食で、机を向かい合わせにくっつけた
感じですよ。



そんなキャンプってある???汗汗






料理の一部。



20081013-1.jpg








オニオングラタンスープ。




20081013-3.jpg



ブルスケッタ。



20081013-4.jpg




洋風鍋。これにホールトマトを入れて煮込むと
コレ↓になる




20081013-5.jpg






帰りに寄った「花の都公園」。


20081013.jpg



ここでは、すごいハプニングがあって、
ゆっくりできなかった、という思い出があります。笑


(メモ)
キャンプ場からトータル4H。
下りは相当ハイスピードで降りた。
ニックネーム akko at 05:34| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ビビリました。ハイキング

7276.jpg


また来ました。飯山白山森林公園。
出遅れて朝9時からのスタート。
今回は、前回の女坂コースの2倍の距離のコースをセレクト。


適度にハードな登りに
最近運動をしているはずなのに
心拍数が上がりすぎて、ぜぇぜぇ。


7271.jpg


山ヒル出る時期だけれど
人気のお山。
頂上に着くと、
無線通信をしている男性や
軽装のカップルがいました〜。



7272.jpg


頂上でぜぇぜぇのモキとコハ。



7274.jpg




7275.jpg


モキも途中 若干バテ気味。



7277.jpg



コハは疲れてくると
えっちら ほっちらと
一歩一歩 マイペースで歩く。
その姿に癒されます。



7278.jpg



ああ、コハちゃんが遅れていく・・・。



7279.jpg


暑さにバテてたわんずも
最後にあるキレイな水場で
喜んでパチャパチャ。



ここまでは
運動量も適度に満足
モキコハも喜んで
楽しいハイキングでした。



・・・ですが
おそらく、ここの水場で
夫とコハが山ヒルに吸いつかれてしまいました。
夫にいたっては、
家に帰るまで気づかなかったのですが
靴下の上から、さらに3箇所、
トータル4箇所も吸われてしまった!!


わたしは山ヒルを見るのも、吸い付いてるのを見るのも
初めてだったので
モキコハの足点検のときに
コハの足に吸い付いていたヒルを見て

「きゃあああああ〜〜〜〜」

と大声で叫んでしまいましたよ。
夫に叫ぶなーと言われましたが
いやいや、もちろん、無意識ですから!


山ヒルは、血を吸ったヤツだけが
産卵するそうなので
気づいたヒルはタバコの火で始末したのですが
気づかないでいたやつらは、逃がしてしまいました。
あーー残念!!!!!

ホント気づかないみたいですよ。
痛くもかゆくもなくて。
しかも靴下の上からって・・・。


今の時期、お山に行かれる方は
どうぞ
お気をつけくださいね。


厚木方面の山だけなんですかね??山ヒル多いの!






帰ってから、
わからないので
夫の山ヒルに吸われた跡を心配していたわたしですが

ちょっとした気の緩みから
玄関の扉に右足の爪を激しくぶつけてしまい

足の爪が割れて、血がじわじわ〜〜。
ぎえー 痛いっ!!!


それを見て
夫に
ヒルにくわれたのより
ずっとひどいよ、
一番ひどい、
と言われました。

(T_T)(T_T)(T_T)


チャンチャン♪



(メモ)トータル1時間40分。
ニックネーム akko at 06:09| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

もうひとつの週末

は 山歩きでした。




7127.jpg


(途中の休憩所)




今回のコースは 頭高山。


ずっこうやま、と読みます。




とても気軽に歩けるコースなのですが
問題?はスタート地点にたどり着くまで
結構長く市街地を歩くこと。




人間はそうでもないですが、
わんこがバテバテ。





7122.JPG



白山神社の樹齢650年(確か)のスギ。
ステキ。
車通りの少ない道になる
ここまでで30分くらいかな。





7121.jpg



山に入っても
より暑さに弱いコハちゃんは
途中まで ずっと遅れ気味。








いつもは
山に入ってしまえば即元気爆発のモキも
森林浴の日陰の道に入って
やっと本領発揮。




7124.jpg



サラダバーして










頂上はキレイに整備されていて
お昼ごはんを食べるのにもうってつけ!





7125.jpg


そんな顔しても
玄米おにぎりはあげませんよ。



7126.jpg





7124.jpg



ふたりでルルルン。
帰りは、だいぶ涼しくなってましたからね。









夏とはいえ
やっぱりお山は
隅に置けない存在です。(いいハイキングコースに限り!)





(メモ)
駐車場からスタートして
戻ってくるまでの時間 
約2時間半。

ニックネーム akko at 02:41| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

飯山白山森林公園

siro1.jpg








日曜日にハイキングにいって来ました。






いきなりですが、
今、女子的山歩きは、ちょびっと熱いらしい。
癒しとパワースポット的な魅力。






・・・のですが、私たちが行くところは
地味すぎる?マニアックすぎる?のか
今まで女子だけでハイキングされている方に
遭遇したことはありません。
そもそも何歳までが女子なのでしょうか。。。なんて
今ちょびっと考えてしまった。。笑



でも、山歩きは、良いです。
癒しのパワーを自然にたっぷり貰いながら、
なんとなく、自分に挑戦、なんとなく、達成感があります。
(体力落ちてるときは、修行のように感じるが・・・)









飯山白山森林公園は、お初。
1時間半くらいの気軽なコースです。





5.JPG





でも、登りの行程が続き、息が切れ、ツラかった。





siro2.jpg




頂上に到着。
ベンチセットがあるので、
景色を見ながらお弁当が食べれました。
キャンプに通ずるものがあります!ハマリそう。。。(^^♪






siro8.jpg






ダイエット弁当。
*鶏胸肉梅はさみ焼き・きんぴらごぼう・わかめ入り卵焼き。







この時期のトレッキングは暑いですね〜。
汗ダクダク。





siro6.jpg


超元気だったわんこもさすがに最後の方は、アツアツバテバテ。
水ゴクゴク。








siro7.jpg



そしたら、モキが
最後の方にあった小川に、自ら飛び込んでいきました。
去年の夏後、水パチャパチャをしなくなったのに。


やっぱり、今まで冷たかっただけなんだね。
必要以上のことはしない、こだわりの男、茂吉。
真冬でも、水遊びするコハは、論外ですね。







siro11.jpg








この時期(4月ごろ〜)厚木方面のお山では、
山ビルが発生するらしいけど
今回私達も、モキコハは無事でした。
熊に注意とあったけど、私達も無事でした^^








山歩きで痩せないかな〜〜。爆


ニックネーム akko at 02:31| Comment(2) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

マイナスイオンを浴びに
山へ向かいました。





KO5.jpg


八重桜。







KO1.jpg



八重桜の小路を登ると










その左には牧草地。



KO2.jpg



羊は、柵の外の葉っぱを食べに来てくれます。

コハのことは、目にも入ってません。


見てるだけで、楽しい〜。
ニックネーム akko at 01:41| Comment(2) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする